仲田 智仲田 智

土祭2018 展示作品
センドロ デジタルバージョン2.0(インスタレーション)

益子地区旧民宿とき

展示会期・公開時間

9/15[土]〜 30[日] 10:00 〜 17:00

※各アート展示の観覧にはガイドブック(パスポート)が必要です。
(写真 土祭 2018展示作品イメージ)

以前勤めていた美大で「1000枚ドローイング」という課題を考えました。
3週間で1000枚ですから、かなり体育会系のノリでした。

アタマより先に身体や手を動かす、偶然や無意識を取り入れながらアイディアを引き出しどんどん展開していく。そして思考を整理する。そんな課題が「センドロ」という愛称で今も引き継がれていました。

今回はそのデジタルバージョンに挑戦。

会場へのアクセス

住所 | 栃木県芳賀郡益子町益子4644-1

仲田 智仲田 智

1962年生まれる 埼玉生まれ茨城育ち 現在常陸大宮市在住
多摩美術大学大学院美術研究科修了

鉄や紙、木などに色を塗り、時間をかけて「育てる」。風化や褪色によって、あるとき、心に響くものが出現する。そんな素材を用いて作品をつくり出す。身体の声をカタチにするドローイングも並行して制作中。

ヒジサイとの関わり
スターネットでの個展の売り込みをきっかけに馬場さんと出会う。その後、ゾーンでの2回の個展開催を経て第一回ヒジ祭に声をかけていただいたのがきっかけ。

その他、関連情報

ページの上部へ戻る