プログラム

関連企画|「TRAVELING fennica shop」

関連企画|TRAVELING fennica shop「濱田庄司とメキシコの民藝」

日時|9月19日[土]~23日[水・祝]いずれも10:00~17:00
会場|濱田邸長屋門(道祖土)※参考館入り口横

クラフトとデザインの橋渡しをテーマに掲げるBEAMSのレーベル「fennica」のポップアップショップが初出店。土祭会期中の益子参考館での展示に合わせ、濱田庄司のコレクションにあるメキシコの木製玩具とラグマットの復刻をメキシコ・オアハカ州の工房「OAXACA(オアハカ)」に依頼し、製作した復刻版を販売します。この他、遠刈田系伝統こけしで知られる仙台木地製作所がメキシコをイメージして製作したこけしや、古くからメキシコに伝わるエキパルチェア、「OAXACA」のウエアや雑貨を販売します。

<濱田邸長屋門>
明治初期に建てられた茅葺き屋根の長屋門を、濱田庄司が益子町大羽地区より昭和9年に移築。バーナード・リーチが来日の際に使用し、濱田もそこで共に仕事をしました。重厚な佇まいの建物の中には、ロクロを配した作業場、焼き物を置く台などが現在も残ります。

ページの上部へ戻る