プログラム

展示|「chandelier」|Project RECON

展示|「chandelier」|Project RECON

日時|9月13日[日]~28日[月]毎日10:00~17:00
会場|元平野スタンド(田町)

益子町内をフィールドワークして廃材を集め、大きなシャンデリアを制作します。メンバーが三者三様のアプローチで、一つのシャンデリアを形作ります。材料となる廃材は益子町内で譲り受けた古い農機具や廃陶器など、素材も形も様々です。

プロジェクト・リーコン
2014年、田中一平、田村洋介、伯耆田卓助によるリメイクインテリア制作チーム「Project RECON」を結成。「Reconstruction(=再構成)」をコンセプトに、「古くなっていくものにどう対峙するのか」を一つのキーワードとして、様々な分野の廃品に素材を求め制作活動を行う。

<元平野スタンド>
田町と内町を分ける鍵辻のところに、給油所を象徴する大きな屋根付きの柱が建っています。現在、小学校のスクールバスの発着所として使われています。

展示|「脱─再─構築」|田中一平(Project RECON)

展示|「脱─再─構築」|田中一平(Project RECON)

日時|9月13日[日]~28日[月]毎日10:00~17:00
会場|元平野スタンド(田町)

益子町内で使われていたであろう、捨てられていた精米機を、別の用途の道具へと変身させます。

たなかいっぺい
美術家。1985年生まれ。東京都出身。自然がつくり出す動きの偶然性をモチーフに美術作品等を制作している。

展示|「connectware」|田村洋介(Project RECON)

展示|「connectware」|田村洋介(Project RECON)

日時|9月13日[日]~28日[月]毎日10:00~17:00
会場|元平野スタンド(田町)

製作過程で割れたり使っていて壊れたりして役目を終えた陶器を再構築し、器を制作します。

たむらようすけ
陶磁器作家。1984年茨城県生まれ。窯による粘土と異素材の融合を目指し作陶している。

展示|「Smoke indicator」|伯耆田卓助(Project RECON)

展示|「Smoke indicator」|伯耆田卓助(Project RECON)

日時|9月13日[日]~28日[月]毎日10:00~17:00
会場|元平野スタンド(田町)

チェーンソーや草刈り機のエンジン部品を使用した複数の作品を制作します。

ほうきだたくすけ
写真家、美術家。1984年千葉県生まれ。写真的な現象をヒントに、様々な形態で作品を制作している。

ページの上部へ戻る