プログラム

展示|「Under One Sky」|douglas black

展示|「Under One Sky」|douglas black

日時|9月13日[日]~28日[月]毎日10:00~17:00
会場|Planet Home(道祖土)

一つの同じ空の下、人種や文化の違いもなく、直接自然と対話するようにつながっていた私たちの原点を思い出し、地球に生きるものとしてのシンプルな自然と人間のベースを感じられるよう、古代と未来をつなぐ通過点、地球における人間の軌跡を野外インスタレーションで表現します。

ダグラス・ブラック
芸術家。1967年米国生まれ。1990年CCAD卒業、来日。1992年茂木町に築窯。’93~’97 遊星社の舞台美術、出演、陶芸作家として携わる。’96 INAX XSITEHILL「土の音」インスタレーション。’14 二期倶楽部 山のシューレで展示、ワークショップ。ギャラリーいわき 個展。~Beauty of our mystery 不思議なこと、未知の中に存在する美しさ~ に気付き、大切にしてほしいという思いで作陶している。また、ミックスドメディアオブジェ、インスタレーション、空間作り等にも情熱を持ち続けている。近年は韓国、タイ、マレーシアなどにも活動の場を広げている。
www.douglasblackart.com

<Planet Home>
土舞台の東側に広がる田園風景の中にあった、陸に浮かぶ島のような場所。夏はみずみずしい緑の、秋にはススキが黄金色に輝く美しい景色が見られます。

ページの上部へ戻る