プログラム

アート展示/アートプロジェクト

感性の土壌

感性の土壌

アート部門では、益子の大地や風土から受ける感覚がアートとして立ち現れることを目的に「感性の土壌」というテーマを設けました。

そして「土/地球」の表面を境界とした物質や身体の「動き」に着目し、「森を歩く」「大地で遊ぶ」「丘で踊る」「七つの神社を巡る」の4つのプロジェクトを展開いたします。

多様な営みが一つの大地の上で共存するように、益子の土壌は今日まで様々な育みや営み、文化芸術を形成してきました。

アーティスト達はそこから受けたイメージを、どのような形でメッセージとして展開していくか、是非ともご期待ください。

土祭2021アート部門ディレクター 藤原 彩人(彫刻家)

関連企画(写真展)

地域づくり

情報掲載をお待ち下さい。

陶芸・手仕事

情報掲載をお待ち下さい。

セミナー/トークセッション

食育・食文化

情報掲載をお待ち下さい。

ランドスケープ

情報掲載をお待ち下さい。

広報 住民参加プロジェクト

住民プロジェクト

ツーリズム

その他の企画

情報掲載をお待ち下さい。

ページの上部へ戻る