プログラム

【旧小宅小プロジェクト】レクチャー|「手と土」 鞍田崇×大塚一弘

日程|
9/17[月・祝]13:00 ~ 14:45
会場|
旧小宅小学校

レクチャー講師紹介

鞍田 崇|くらた たかし

1970 年兵庫県生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科修了。現在、明治大学理工学部准教授。近年は、ローカルスタンダードとインティマシーという視点から、現代社会の思想状況を問う。著作に『民藝のインティマシー 「いとおしさ」をデザインする』(明治大学出版会 2015)など。民藝案内人として「趣味どきっ!私の好きな民藝」(NHK 教育)に出演(2018 年春放送)。

 

対談者プロフィール

大塚 一弘|おおつか かずひろ

土祭副実行委員長・益子地区委員会リーダー。原土プロジェクトリーダー。益子地区の道祖土にある清窯の二代目として、益子焼の伝統を受け継ぐ陶芸家として作陶を続けている。第一回土祭で土人形製作を手伝ったことをきっかけに現在まで土祭の運営側に参加している。

 

会場へのアクセス

住所 | 栃木県芳賀郡益子町小宅533-1

注意事項

ご参加にはガイドブック(パスポート)のご提示が必要です。

ページの上部へ戻る