古川 潤古川 潤

土祭2018 展示作品
そにどりの森(彫刻)

益子地区益子の森

展示会期・公開時間

9/15[土]〜 30[日] 10:00 〜 17:00

※各アート展示の観覧にはガイドブック(パスポート)が必要です。
(写真© アラタケンジ)

※この画像はイメージです。土祭2018展示作品とは異なります。

生きていくためにはかけがえのない存在の水。
その循環は命の営みそのものであり、様々な命をつなぎます。

動物も昆虫も植物もお互いに密接につながっている森の営みを、水をテーマに木彫作品として偶像化して展示します。

会場へのアクセス

住所 | 栃木県芳賀郡益子町益子4231

古川 潤古川 潤

1967年生まれ
1991年 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業

木彫を中心に制作・発表しています。土祭には初回から参加させていただき、第二回よりアート作品を発表しています。今回の発表場所となる綱神社は私の育った大羽地区にあり、今回は神社や地域の歴史にまつわる内容を絡めた作品を制作したいと考えています。

その他、関連情報

ページの上部へ戻る