土祭2018アーカイブ 我を解き放ち、精霊と交れ|井賀孝

陶芸メッセ・益子にて展示された作品です。
 
 
ガイドブックより…

 

益子には様々な精霊が存在する。初めて訪れてそう感じた。
「場」の力がとても強いところだと。

広大な関東平野の端に位置するこの地は、山の始まりであり終わりである。
関東(平野)と東北(山)がぶつかるところ。
邂逅、別離、一期一会。

そこは古いものが踏襲されつつも、新しいものが生まれるところでもある。
私もまた異邦人のひとりとして、益子の精霊たちと大いに交わり、
インスピレーションを得て自分なりの世界観を提示できたらなと思う。

 

 

(撮影|佐藤元紀、土祭事務局)

ページの上部へ戻る