土祭2018アーカイブ 日向ぼっこの空間/アーカイブ|鈴木昭男

益子陶芸村にて展示された作品です。
 
 
ガイドブックより…

 

「日向ぼっこの空間」は、日本標準時子午線最北の山の尾根にあった土の空間。
1988 年の秋分に、そこで1日だけ耳澄ます我がことのため、
益子に住むKINTA さんも1 年半の間労してくれた。

丹後の丹色の土で造した空間は、風化し自然に還って逝った。

 

 

(撮影|佐藤元紀)

ページの上部へ戻る